最大割引でマイプロテインを購入する

世界一簡単!40代から始める10kg減量10ステップ講座

40代から始める10kg減量10ステップ講座

こんにちわ、ウリボ(@uribo52)です。

巷で様々なダイエット方法がありますが、

今回紹介するこの方法は、即効性もなく何十キロも落ちるような派手なものではありません。

しかし、世界一ソフトランディング(ゆるやか)なダイエット手法だと自負しています。

僕自身、毎月1〜2キロを落として結果的に半年で10キロ近く体重を落とす事ができました。

じゃあ、格段苦労したかというとそうでもなく、少しずつレベルを上げていく事でほとんど苦労を感じることはありませんでした。

クロールくん

ほう〜えらい自信やないか
いっぱい本を読んで栄養士の妻にもアドバイスもらった手法なんだ。結果も出たし、自信あるよ( ^ω^ )

ウリボくん

大きく10ステップにプロセスを割ってみました。

1つ1つのハードルは本当に低いので健康的で長続きもします。

ぜひ試してみてください!

Step1
現状を把握する

何事も基本的に原理原則を理解する必要があります。

英語を勉強するのであれば、いきなりスピーキングからやるのではなく構文や単語から覚える、

仕事を理解するのであれば、業務プロセスや単語の意味などから理解するのと同じです。

こちらの記事をまとめていますので、まず参考にしてください。

 

また、30代・40代からダイエットを始めるのであれば

見た目を気にする以上に、脂肪超過による将来へのリスクをしっかり把握しておく必要があります。

こちらの記事にまとめていますので、内蔵脂肪がいかに病気のリスクを高めているか確認しておいてください。

 

Step2
現状を把握する

ゴールに向かうにあたって、今自分自身がどこにいるのか把握しておく必要があります。

その差がこれからみなさんが埋めていかなければならないギャップになります。

まずはソフトにチェックシートからどうぞ!

 

次は世間一般的に使われているBMIに関する落とし穴のお話です。

BMIが低い=肥満でない理由を書いています。

その計算方法合っていますか?
 

となってくると、体重だけでは肥満かどうか分かりませんので

最新の体重計を買っていただき、その機能性向上を体験していただくとともに

一度、現状を把握してみてください。

途中で挫折しても後悔しないよう、割安な体重計をチョイスしています。

 

特に少し時間の余裕があり、より詳細に内臓脂肪の状況を調べたい場合は

CTスキャンは是非とも行って欲しいです。

CTスキャンは皮下脂肪と内臓脂肪の比率がわかるので本当におススメです。

Step3
内臓脂肪撲滅に向けた計画を立てる

減量をする前に把握しておいてほしいのが、停滞期

私も経験した停滞期を元に、どのように乗り越えたのかまとめてみました。

ダイエット停滞期はこうやって乗り切る!
Step4
食事するタイミング/方法を変える

いきなりハードルを上げて食べる量を減らすということをしてしまうと

三日坊主になりかねません。

まずは、今食べている量のままタイミングを変えることで

ドカ食いを防ぐことができたり

脂質の吸収を抑えることができ

大きく体重を減らす事はできませんがソフトランディングにダイエットをスタートすることができます。

1つは人間が脂肪を吸収するタイミングを意識することで、

2つめは人間が摂取するカロリーの過不足に対しての反応を意識することで、

対策を実施することになります。

Step5
食事するものを変える

食べるものを変えずに人間のリズムに沿った食事をすることで

第1フェーズを乗り越えることができれば、

次のフェーズは食事する量は引き続き変えず、食事するものを少しずつ変えていきます。

これも、これまで肉中心だった生活をいきなり野菜中心の生活にしなさいというわけではなく

同じ肉でも、その調理法を変えてみたり

洋菓子を食べていたのを和菓子に変えてみるなど

こちらもソフトランディングに変更していきます。

Step6
食事する量を変える

これまでは食べるタイミングを変えてみたり、

食べるものを変えてきたりしてきましたが

いよいよ、この時点で食べる量を制限していきます。

とはいえゼロにするわけはまったくありません。

減らさないといけない食べ物の種類はある程度決まっているので

それらはここで減らしていくことになりますが

それ以外はこれまでどおり同じ量を食べ続けていくようにしてください。

Step7
好きな食事をご褒美制にする

Step1~6までソフトランディングにダイエットを続けてきたとはいえ、

体重の減りも少し落ち着き、ストレスもそろそろたまった時期にさしかかっているのではないでしょうか。

もし、ダイエット停滞期に入っているのであれば

少し違った観点で体に刺激を与えてみましょう。

体重減少を促してくれることはもちろんですが

好きなものを食べることで精神的にもリフレッシュできます。

Step7まで来れば、少々自分にご褒美を与えても

意思は変わらないはず!

長く続けていくためにも楽しみを挟んでいきましょう。

停滞期に自分にご褒美を与えて心身共にリフレッシュしよう!
Step8
1日1万歩を目標に歩く

Step8までやってきました。

ようやくここから支出(エネルギー消費)を増やしていきます。

つまり、我々は過剰に食べすぎているので

Step7までは収入(エネルギー摂取)をいかにおさえていくかに

パワーを注いできました。

エネルギー消費といってもガンガン走り始めるわけではありません。

「歩く」ことから始めてOKです。

僕たちは意外に歩けていないことから認識してもらい

1万歩歩くことを目標に動機付けをしていきますので

こちらの記事を参考に次の一歩を踏み出してください。

さあ、そろそろ有酸素運動を始めてみよう
Step9
脂肪燃焼系のサプリを選ぶ

Step8で歩く習慣が身に付き、脂肪燃焼をしていく体の基礎ができあがりました。

しかし、40代になると基礎代謝が低くなり20代~30代と比べると

同じ運動をしても消費されるカロリーも少なくなります。

そこでお助けマンのサプリメントの登場です。

運動をして脂肪を燃焼し始めてサプリメントの効用が最大化されます。

目標に近づくために、ショートカットしちゃいましょう!

脂肪燃焼系サプリで燃焼効率を上げていこう!
Step10
筋トレ・ストレッチを始める

サプリメントはあくまでも補助食品です。

本質的には体の基礎代謝力を上げていく必要があります。

基礎代謝力を上げるためには筋肉を増やさなければなりません。

そのためには筋トレをし、またその疲労を抜くためにストレッチもする必要があります。

ここまでくればもう最終段階。

Step9までにほぼ目標体重に近づいている人、もしくは

もう目標体重に達している人もいるかと思います。

ただ、体重が落ちただけだと体も貧相に見えてしまいます。

筋トレをして体を絞って健康的な体を作り上げていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA